構造模型(ストラクチャーモデル)キット一覧

全品送料無料※北海道、沖縄、離島については別途600円の送料をご負担願います。

ハンナ 2018年8月 発売予定/ベローナ 2019年1月 発売予定

  • サンタマリアキット画像1

    サンタマリア号

    構造模型を作ってみたいけど大変そうだと思っている方、初心者からベテランまで十分楽しめるキットです。

  • エンデバー画像1

    エンデバー号

    構造模型としての難易度は低くはないですが、完成させればきっと満足のいく出来栄えです。

  • 未発売

    ラ・クローン号

    チューリップ型の船体とせりあがったクウォーターデッキが美しいラインを形作っています。難易度はやや高めです。

シップモデル奥本について

 

ご覧頂き誠にありがとうございます。
当サイトは帆船模型が趣味の皆様に、私が開発している構造模型のキットをご紹介・販売していま

 構造模型は難しい 
 製作時間が長すぎる 
 工具をそろえるのが大変 

というお悩みを抱える同好の皆様に、40年間を通して培った私の構造模型のキットを通じて、よりよい帆船模型の世界を楽しんで頂きたいと思いこのキットの開発を始めました。

その昔、図面の代わりに構造模型(constructionally model)を使って王侯貴族に説明し、帆船建造の許可を受けていたといわれます。

今では 構造模型は帆船モデラーの究極の夢 ともいわれます。

今後も皆様のご期待に沿った商品開発を行っていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。(オーナー兼モデラー 奥本)

 


構造模型へのこだわり

製作時の苦労

色々と構造模型を作ってきましたが、大変なのはフレーㇺ1枚1枚の図面を描いて、それをトレーシングペーパーに写し取り、板材に転写することでした。

そして、転写した板材からフレームを1枚1枚切り出す作業でした。

何しろフレームだけでも部品が400ピースほどもあるからです。

なるべく正確に図面を引いて、フレームを切り出したつもりでも、フレームの継ぎ目のシアーラインがきれいに出ないなどの不満も残りました。

結局は現物合わせで、細部の調整をしていくしかありませんでした。

また、構造模型を作るために、私は、バンドソー、電動糸鋸、電動カンナ、卓上丸鋸、ベルトサンダー、旋盤等々の電動工具を買いそろえてきました。

けれども、私の周りの帆船模型仲間たちの多くは「構造模型に挑戦したいけれども、道具をそろえるのはちょっと・・・」と、ためらっていました。

 

誰でも作れる帆船構造模型の実現

そこで、図面をパソコンで描いてレーザーカット部品にしてみました。

すると、シアーラインが美しく出るようになりました。

何しろ、パソコンで図面を描くと1000分の1mm単位の正確さが追求できるからです。

さらに、パソコンで描いた図面をデータにレーザーカットすると、電動糸鋸やバンドソーを使う必要もなく、簡単に、しかも正確に部品を切り出すことができました。

キールとフレームの継ぎ目も気持ちが良いほどピタッと合います。

更にこれをキット化し、より簡単で精密な構造模型を制作することが可能になりました。


ラ・クローン画像5